リストカット・根性焼きのヤケド傷跡修正は福岡博多駅前通中央クリニック

リストカット

リストカットとは

cut01
リストカットとは鋭利な刃やカッターナイフなどを使用し、自傷行為で体に付けた傷痕(きずあと)です。
若い方の間では「リスカ」と略して言われることがあります。
リストカットは、鬱積(うっせき)したストレスの表現方法の一つでもあり、最近はリストカットをファッション感覚で行う人も増えているのも現状です。
リストカットは自殺行為ではなく、心のバランスを保ち、生きるために行われるのです。
その為、リストカットをしている人にリストカットの行為を止めさせることは、精神的不安の解消、自責の念の発散方法を失わさせてしまう事になり得ます。
リストカットを止めさせることは逆効果になりますので、慎重に対応する事が大切です。

リストカットされる方の悩み

リストカット行為で精神的不安を解消している一方、行為によるお悩みも抱えているのが現状です。
リストカットの傷跡治療を希望される方は、以下のような悩みを抱えています。

  • 社会生活では不利になっている
  • 就職活動や仕事がうまくいかない
  • 人と積極的に接する事が出来ない
  • 恋人が出来ず、恋愛を接客的に出来ない
  • 過去を忘れたいけれど傷を見るたび思い出してしまう
  • 自分に自信が持てない
  • 人目を気にしなければならない
  • 常にリストカットの痕を隠しながら生活しなければならない
  • リストカットした事で自己嫌悪になる

リストカットに関するQ&A

リストカットの傷を消したいのですが、きれいに消えますか?
リストカットの傷だけでなく、どのような傷も一度体に刻まれてしまった傷を完全に綺麗に消す事はできません。
元の状態に戻す事は医学的に不可能ですが、その傷を目立たないようにすることは可能です。
福岡博多駅前通中央クリニックでのリストカット治療方法は何通りかあります。まずは診察を行い、どの治療方法が可能なのか、また患者様がどのように治したいかをしっかりとカウンセリングする必要があります。
通常、リストカットした無数の傷が一か所に集中している場合、皮膚のゆとりがある方は切除縫縮術(せつじょほうしゅくじゅつ)という皮膚そのものを取り除き、1本の線に置き換える手術を行います。
手術後、しばらく患部を安静にして頂きますが、リストカットは通常、利き手の反対側にありますので、日常生活も少ない負担で過ごす事が可能です。
切除縫縮術は短期間で治療が終了しますので、急いでリストカットの傷を消したい方にはおすすめの治療です。
しかし、リストカットの傷は綺麗に消えますが、1本の傷は残る形になります。リストカット特有の傷跡ではありませんので、無数の横傷が有るよりは1本の線に置き換える事で日常生活においても不便なく過ごせるようになります。

リストカット治療費用

治療項目 料金(税別)
切除法1cm 50,000円
エルビウムヤグレーザー1mm 4,000円
フラクショナルレーザー1平方cm 5,000円
麻酔代、処置代、お薬代 30,000円
メールでの相談・カウンセリング予約
お電話での問い合わせ
PAGETOP